1. ホーム
  2. 未分類
  3. ≫メルカリNOW、それともCASHどっちがいいの?

メルカリNOW、それともCASHどっちがいいの?

2017年11月にメルカリが不用品をすぐに現金で買い取る「メルカリNOW」というサービスを開始しました。

所有している要らなくなった商品のブランド名やカテゴリー、使用状態などを登録し、スマホのカメラで商品を写真に撮って送信するだけで、すぐに査定金額(上限2万円)が提示されます。

査定金額に納得すると、利用者の「売上金」として処理されます。なお、商品は2週間以内にメルカリが自宅まで無料で集荷に来ます。

ところで、このような買取サービスはすでに「CASH」が展開しているため、利用者にとってはどちらが有利なのか気になるところです。

買取金の処理は?

・CASH:CASH内の「ウォレット」に入金され、いつでも銀行振込かコンビニ受取り(1万円未満)で現金を手にできます。

なお、コンビニ受取りができるのはローソン(Loppi)だけです。

・メルカリNOW:売上金として処理され、その売上金をポイント(1円:1ポイント)に交換することで、メルカリ(フリマ)での商品の購入に利用できます。また、銀行に振り込んでもらうことも可能です。

メルカリNOWとCASHの振込手数料は?

・CASH:金額に関わらず、引出し手数料として250円がかかります(最低引出し金額は300円)

・メルカリNOW:現金の受取は銀行振込のみです。1万円以上の場合は振込手数料が無料になりますが、1万円未満だと210円がかかります(最低引出し金額は211円)。

手数料の点では、メルカリNOWの方が1万円以上で無料になるため、お得です。

メルカリNOWとCASHの買取時間は?

・CASH:10時と20時の2回行われます。

・メルカリNOW:10時のみの1回です。

ともに、上限の1,000万円に達した時点でその日の買取は終了します。なお、このサービスは利用者が非常に多いため、30分もしない内に上限金額に達することが少なくありません。

売却できる可能性は開始時間が2回あるCASHの方が有利です。ただ、CASHの各回の取扱い上限金額は500万円です。

メルカリNOWとCASHの買取商品は?

・CASH:服飾品や電化製品、アクセサリーなど幅広く対応しています。

・メルカリNOW:服飾品のみです。

メルカリNOWは服飾品しか扱っていないため、それ以外の商品はCASHで買い取ってもらうしかありません。

メルカリNOWとCASHの最低買取価格は?

・CASH:1,000円

・メルカリNOW:CASHに対抗するためか、メルカリNOWの買取価格は1,100円に設定されることが多くなっています。

メルカリNOWとCASHの比較表

 メルカリNOWCASH
買取品ブランド服飾品ブランド物の服飾品、家電製品、アクセサリーなど。
最低買取額規定無し(ほぼ1,100円)1,000円
最高買取額20,000円20,000円
買取上限額/日1,000万円1,000万円
販売手数料無料無料
配送期限2週間2週間
配送方法集荷集荷
配送料金無料無料
出金手数料1万円未満:210円
1万円以上:無料
250円
査定方法メルカリ取引履歴オークファンの相場データ
対応スマホiPhone、AndroidiPhone、Android
未成年利用不可利用不可

CASHを運営するバンクは2017年11月にインターネット総合事業を展開するDMM.comに買収されて、完全子会社になりました。

なお、どちらが高く買い取ってもらえるのかはブランドや商品によって異なるため、一概には判断できません。先日知り合いの主婦が、ランドセルを売りたいと言っており、ランドセルランキングにも入っているので、どちらかに買取を希望していたのを思い出しました。

ランドセル専用の買取サイトがあれば便利ですよね。

未分類 コメントなし

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。